顔や身体のほくろ・シミ・吹き出物って、なんでできるの?
実は、それらは、内臓の弱りを表しています。身体からのシグナルを読み取り、病気や未病を発見するのが望診法です。

夏の土用の望診法

講座では7/20から始まる土用に弱りがちな脾胃の望診を中心に、体調のセルフチェックをします。


さらに病気や内臓の弱りをケアする食生活についてもお話しします。


消化器を司る脾胃を整えると、栄養の吸収がよくなります。身体はすべて繋がっていますので、栄養が行き渡れば他の臓器の疾患も治りやすくなり、体調が整いやすくなります。


また季節の変わり目に風邪をひきやすい、だるい、やる気が起きないという方も脾胃を元気にすると解消することがあります。


本格的な夏の暑さが始まる前に、強い身体を手に入れましょう!

◆日時 2019年7月17日(水)10:30~12:00

◆場所 根津の谷(千代田線根津駅下車 徒歩30秒)

◆持ち物 筆記具・(お持ちでしたら)小さな鏡


◆講師 阿部 由貴子   

(マクロビオティッククッキングスクールリマ

 師範科卒業・メディカルシェフ認定

 山村塾望診法指導士上級認定)


◆お申し込み

・ご来店 参加費¥2,000を添えてお申し込みください。

・メール macrobio.y@gmail.comにて受付けます。     

     振込先をメールにてお知らせしますので、1週間以内にお振り込みください。

◆キャンセルポリシー  

3日前より30%、前日50%、当日100%がそれぞれかかります。

◆お問合わせ先

阿部由貴子 macrobio.y@gmail.com